小僧’プロフィール

ぽん母

Author:ぽん母
名前:ぽん太
性別:♂
一言:キャバリアKCスパニエル
13、4㎏⇒12,6㎏⇒10,8㎏でかキャバです。

ぽん太

名前:ラッキー
性別:♂
一言:シーズー
おりこうちゃんの次男坊
だけど、結構頑固者です。
ラッキー

名前:まろん
性別:♂
一言:アメコカ
超~甘えっ子母ちゃんのストーカーでつ
まろん

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター

ガラスのお家

去年、次男の結婚式の時
WAN HANDのひでちゃんから頂いたウエルカムドール
IMG_0346.jpg
ガラスで出来た新居を作りました。
画像 213
極小住宅なので(笑)上についていたお花のアーチを
足元に下ろし、お花畑風ににして
画像 214
ドールが引き立つように、
色の無いくもりガラスを両サイドとバックと屋根に使い
正面のガラスを透明にして
画像 216
この画像ではちと分かりづらいなぁ~
透明ガラスは、少し模様が入っていて
全体がほんわかするように
見る角度によっては、ティアラがキラキラ輝いて見える
画像 217
後から見るとこんな感じ
なんか、レースのカーテン越しに幸せ感が漂ってるって雰囲気
が・・・・するような気がする(笑)
画像 218
屋根の部分
これ、以外と組み立てるのが大変で
教室の先生の手を借りて、ようやく出来上がりました(笑)

初めてウエルカムドールを見たとき
ぜひ、お家を作りたいってずっと思ってて、ようやく完成しました。

くもりガラス、これ実は廃材なんですよぉ~(笑)
去年、会社の古い社宅を壊す時、ぽん父と2人でほこりにまみれ
引き戸のガラスを外して来たんです20枚ほど(爆)
昭和の時代、住宅の内装によく使われていた
ちょっぴりレトロな、ガラスです。
平成元年生まれの次男夫婦には、新鮮に写ったようです。


次の作品は、お友達の息子さんのためのウエルカムボードです。
画像 212
ジューンブライドのカップル!
大きなひまわりの花がテーマ
まだ、下絵の段階ですが
ガラス選びも、型紙取りも終わり
自宅でガラスカット始めてます





おまけ

昭和レトロなガラスがまだたくさん残っています。
もし、ドールハウスが欲しい~けど、
なかなかジャストサイズが見つからない
そう思っているお友達がいましたら
6月過ぎになりますが、お作りします。
(全部透明ガラスでも出来ます)
鍵コメに連絡先などをお願いします。
日中は仕事をしているので、夜の連絡となります。
画像 041
遠い将来(笑)販売をしたいと考えているので
その、練習のため
少々お見苦しいところもあると思いますが
「それでもぜんぜんOK!」「気長に待てるわよぉ~」って
方に限ります(笑)
ただし、材料費と送料は頂きます。
ちなみに、今回使用した透明ガラス(模様入り)は
1枚2,500円です(ケースの大きさにもよります)
詳しくは、個別にお話させて頂きます。
スポンサーサイト
☆☆☆
RSSリンクの表示
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -